心の傷は運動で癒す!カウンセリングよりも効果の高いおすすめスポーツ

心の傷は体で癒す!汗とともにストレスを流すおすすめスポーツ

悩み・悲しみ・癒えない心の傷・・・

どうしたらこのつらい気持ちが消えるんだろう。

「カウンセリングに行けばいいかな?セラピーを受けてみようかな?メンタルカウンセリングの本でも買ってみようかな」

普通、心をどうにかして今の現状から逃れようと考えますよね。

 

心の問題は、心で解決する。

一見正しそうですが、かえって迷路に迷い込む結果になるかもしれません

 

なので私は、心の事を心に依存しない方法で現実的に変えていった方がいいと感じています。

 

その1つの方法として、手軽にできて効果の高い運動がおすすめ。

ちょっとしたもやもややストレス・抱えている心の傷だって、運動で体を動かせばかなり楽になります。日ごろ運動をしてこない方ならなおさら、効果はてきめんではないでしょうか。

スポンサーリンク

運動・スポーツは心がからっぽになる

「運動したくらいでこの心の傷は消えないよ」

そう思うかもしれません。

確かに運動をしたからといって現実が変わるわけではありませんが、運動により心のストレス値が下がるという検証がなされています。

参考 The Role of Physical Activity and Sport in Mental Health

つまり、同じ出来事にたいして自分の捉え方が変わる。ということです。

 

運動は一時的なストレスの低減にも繋がりますし、定期的に続けることで基本的な幸福度やストレス耐性も上がります。

ストレスに強くなるということは、余計な心配事や不安感が少なくなるので、仕事のパフォーマンスがあがり、連鎖的に良いことが繋がってゆきます

 

なにより「心の傷」を抱えているかたはその出来事を何度も思い出し、何度も傷ついてしまう「はんすう」を繰り返しています
そのため、運動をして繰り返さない時間を作る。体に意識を全力で向ける時間を作ることは、想像以上に意味があります。

ホットヨガ

ホットヨガはもうすっかり社会に浸透しています。

ただでさえメンタルヘルスに良いと言われているヨガですが、発汗を伴うことで毛穴の汚れと共に心もスッキリ爽快になります!

なぜ普通のヨガでなくホットヨガなのか?というと、

たしかに普通のヨガは動きもゆっくりと自分のペースでできるので気持ちはいいですが、本との良さを味わえるのは動きに慣れて、だんだんと瞑想状態を体感できるようになってからの話です。

それまでは静かな空間で呼吸に意識を向けてじっとする動きも多いので、どうしても雑念がわきます。ヨガで体を動かしながら色々なことを考えてしまいます。

 

ここでスポーツをおすすめする最大の理由は『意識を体に向ける事』。なので、静かな普通のヨガはここでは少し意図に合っていません。

音楽なども流れて初心者さんでも楽しめる要素が強い現代風にアレンジされたヨガの方が、おすすめです。

ホットヨガでなくてもハリウッドヨガなんかもいいですね。あれはかなり体に意識を向けます。

 

とにかく、体に意識が向く運動を選ぶのがコツです!

ジョギング

スロージョギング・競歩でも大丈夫です。あまり自分のペースを保ちすぎず、息が少しあがる程度のしんどさで動いてくださいね。

ラニングは最初こそ雑念がわいてきますが、だんだんと体が疲れてくるにしたがって余計な考えごとをしている暇は無くなります。

一歩一歩に自分の体重を嫌でも感じ、終わったあとは、心からっぽの無の時間が訪れます。

ボルダリング・クライミング

ボルダリング・クライミングは他のスポーツとは少し状況がことなるため、より『今、ここ』に集中できる瞑想効果も高い運動とされています。

室内で軽く練習できるボルダリングスタジオは割と珍しくもなくなりましたね。シューズや必要なアイテムもレンタルできるので、思い立った時に行ってみることができます。

もし、選べるのなら屋外で実際の岩を登る『ロック・クライミング』に挑戦してみてください。

登れど登れど岩。

己の限界との戦いは、終わったあとは少し違う世界を覗いた気持ちになりますよ。私も数回登りましたが、なかなかな世界観のスポーツだと感じています。

ムエタイ

テレビで「タイキック」という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

細マッチョの選手が鋭い蹴りを入れる、かなり痛そうなあれがムエタイのキックです。

日常生活で人に向ってパンチやキックをすることはまずありません。普段は出ないアドレナリンがどんどん出て、悲しみやストレスに暮れていた気持ちがスッキリ晴れることでしょう。

私は実際にやったことがありませんがトレーニングの様子は何度も見る機会があり、トレーナーさんに思いっきり蹴りを入れると気持ちよさそうだなーと見ていて感じます。

せっかくの格闘技です。普段の大人しいあなたは一旦横に置いて、ストレス入魂の蹴りとパンチをマスターしましょう。

ジムでスタジオ・筋トレのフルコース

個々の専門スタジオに通うのが気が引けるという方は、ジム一択です。

ジムを選ぶとき、なるべく市が運営しているようなお得なジムではなく、設備にもトレーナーさんにもお金をかけている私営のジムに通ってください

 

同じジムのようで、全然違います!

こちらの気分の盛り上がり、「また行こう!」というモチベーションは通う先でかなり変わります。

 

うまくハマるジムに出会えると運動が習慣化し、ベースとなる心の強度が上がります

マシーンを使った筋トレだけでなく、スタジオでのダンスもばんばん利用しましょう。

ピラティスやズンバ・エアロビクスなどの動くメニューはインストラクターさんもしっかり盛り上げてくれるので人目を気にせず楽しめます。

 

どうしてもネガティブを引きずってしまう。つらい気持ちから脱出することができない時こそ、少しでも早く運動を取り入れてみてください。

本当におすすめです。