縁が切れる・連絡がこない・・・スピリチュアル的にはどうなの?とか考えるのはやめにしよう。

あまり大きな声で言いたくはないのですが、私は以前、結構なスピ系の人でした。

ただひたすら自分の楽しみとしてスピ系にはまり、たくさんの本を読んだりセミナーに行ってみたり、色んなグッズを買ってみたり・・・

果てはスピ系の企業に就職したりもしていました(ここで少し目が覚めるきっかけになったのですが)。

長年に渡る『趣味・スピリチュアル』によって思考回路が完全にそっち系になってしまっていたところに、完全なる現実脳のパートナーの出現により自分の思考の偏りに気がついたことが大きなきっかけで

スピリチュアルは正しい考え方・真理、なのではなく

ただ単に色々な考え方のうちの1つなんだ。と考え直すことができました。

友と絶縁。この出来事のスピリチュアル的意味は?

前置きが長くなったのですが

自分の偏った考え方のうちの1つで興味深く思ったのが、何かが起こった時

  • 「この出来事の意味は?」
  • 「私の何がこれを引き起こしたのか?」
  • 「この出来事は何を示しているのか?」

とすぐさま思いめぐらす思考回路についてです。

例えば

友達から縁を切られた。このスピリチュアル的意味は?どういうメッセージ??(考える・・・)

なるほど!次のステージへ進めということだ!この出来事のお陰で私は過去に引きずられること無く前を向けるんだ。この出来事に感謝!

 

好きな人を遠ざけてしまう。友達とも長く続かない・・・これは、私の何に起因してるのだろう?(考える・・・)

そうか。私の子供の頃に受けた癒されない感情が、人を近づけることを恐れているんだ!!この感情を癒さなきゃ。(セラピー通い)

 

こんな感じで、いちいち物事にスピっぽい意味合いを探す癖があったのです。

理由があると安心する。でも、無意味なことだってあるのでは?

もちろん、理由を探すことが悪いとは思いません。

「あぁ、こういうことだったのか」と自分が納得できる理由(真偽はともかく)があればスムーズに運ぶことだってたくさんあります。

 

ただ、世の中には『理由なんて無い。たまたま。』なことは普通にありますよね。

「あぁ、こんなことになっちゃった。もう嫌だなぁ。ま、忘れて次へいこっと。」

で済むことだって、たくさんあるはずです。

 

結局はどちらの考え方でもいい、という事になりますが、なんの疑いも無く出来事の意味を探していた自分にはたと気が付いてから、少し滑稽に感じるようになりました。

絶縁した人からメールが来た。だからどうしたの。

昔に縁がぷつんと切れた人から突然メールが来た。という経験があります。

もともと遮断したのは向こうからですが、当時私もそれ以上深追いはせず、そのまま疎遠に。

 

・・・そんな人から、数年ぶりに短文メールが来たのです。

内容的に、繋がりを再開したいような、私の対応を探るような、そんな意図を感じました。

 

かつてのスピ脳の私であれば、「この突然のメールは、何を意味しているんだろう。私の何がこのメールを引き寄せたんだろう?」てなことを思いめぐらせたかもしれません。

 

でも、そんなこと、考えなくても良くないですか。

たまたま向こうに何か思う所があって、メールしてきただけです。

向こうは向こうの好きにしているだけです。そこに私が想像をめぐらせたところで、ただの妄想です。

 

ということで、5秒でスルー決定。返事はしませんでした。

たまには自分を客観的に見てみよう

この出来事の意味は?私は本当はどう感じるのか?

を考えるのって、楽しいですよね。

でも、まったくもって無意味な出来事だって、世の中にはあります。

 

頭をこねくり回してなんらかの意味を見いだそうとする癖、ちょっとめんどくさいよ。

とかつての自分に言いたいのです。